【夏休みこども消費者体験教室】をやったよ!その2

こんにちは、くらっしーだよU^ワ^U

8/12(金)は、「光と鏡のフシギ?!
ラビリンスボックス」


光と鏡のフシギを教えてもらって


万華鏡づくり開始だよ。台紙に書いてある形と同じ鏡を置いて、


保護フィルムをはがして、しるしに定規を当てて、
アクリルカッターで、鏡に筋を付けたよ。


残りの鏡のフィルムをはがして正方形の箱にして、
色を付けたら完成!


削るのが難しかったけど、きれいなラビリンスボックスが
できたね!

8/18(木)午前は、「色と光のカラフルなせかい
三原色コップ&分光器」


最初に分光器の作り方の説明を受けて、


工作開始!


完成した分光器でライトを見てみると、たくさんの色が見えたよ!


光は、波長によって色が違うんだって。
実験で見せてくれたよ。



次は、三原色コップの工作だよ。
紙コップの底を黒く塗りつぶして、トレーシングペーパーで覆って
ボタン電池にLEDライトをビニールテープで貼り付けて
紙コップの内側に貼り付けたら完成!


最後は、みんなで点灯式をやったよ!
きれいだったね~。

8/18(木)午後は、「電気と磁石のひみつ
くるくるモーター&ふるふる発電」


磁石を使った実験を見せてもらったよ。


くるくるモーターの作り方を聞いて、
みんなでいっしょに作ったよ。
電池にナットとネオジウム磁石を付けて、
ハート形の銅線をのせると、あら、ふ・し・ぎ
銅線がくるくる回り始めたよ。


次にふるふる発電だよ。
磁石で電気が作れる実験では、磁石が入った筒を
振ると豆電球が光ったよ⁉


筒に、銅線をぐるぐる巻きつけて、豆電球を接続して、
筒の中にネオジウム磁石を入れてふたをして完成!


たくさん振ると豆電球が点いたよ!

8/20(土)は、「手づくり乾電池教室」


電池のDVDを見た後、先生が、炭を使った電池を作ってくれたよ。



工作開始!電池の本体になる筒の中の紙を
水でしめらせてから、
マンガン(黒い粉)をいれて、中の紙を折って、
ぎゅっと押し固めるよ。


電極になる棒を入れてふたをすると、電池ができた!


ラベルに絵を描いたり、色を塗って貼り付けて、
熱でちぢむフィルムを付けたら、
世界に一つだけの乾電池が完成したよ!


自分で作った乾電池で、点灯式。
きれいだったね~。うぷぷ♪

2022年 12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 休館日



  • 彩の国くらしプラザTwitter